コンテンツへスキップ

学校関係者の皆様へ~2022年度先端研リサーチツアー開催概要~

先端研では、2019年度まで、「先端研リサーチツアー」として、広報室が窓口となり、学校団体等のお受入を行って参りましたが、2020年度、2021年度は、新型コロナウイルス感染対策の観点から中止しておりました。
この度、2021年度から発足致しました先端教育アウトリーチラボ(AEO)に所管を変え、内容もリニューアルしまして、2022年6月よりお受入を再開いたします。
お申し込みの際は、下記の注意事項をお読みいただき、申込書をご作成のうえ、電子メールにてご送付ください。お申込書受領後、担当よりご連絡させて頂きます。(※1)

(※1)できるだけ迅速なご連絡に努めておりますが、お時間を頂く場合もございます、何卒ご容赦ください。なお、ご送付後、1週間経過しても返信が無い場合は、こちらに届いていない場合や、こちらからのご返信が迷惑メールボックス等に入っている場合がございます。ご確認の上、再度お問い合わせくださいますよう、お願い致します。

なお、今後の新型コロナウイルス感染拡大の状況によっては、中止やオンラインでの振替実施等をお願いする場合がございますので、あらかじめご了承ください。

【2022年度の「先端研リサーチツアー」概要】

・研究室の見学は、原則30名まで(※2)とさせて頂きます。より多くの人数でのご訪問をご希望の場合は、受入可能か調整の上、先端研内ホール等での講演の形でご対応させて頂く形となります。
(※2)なお、実験室等への入室は、30名同時に行えない場合が多いです。15名程度ずつ分かれてご入室頂くことになります。

・ご訪問の際は、学校の教員が責任者としてご引率をお願い致します。

・研究室等との調整がございますので、遅くとも2か月前までにお申し込みください。

・本リサーチツアーでのお受入は、1校あたり年1回とさせて頂きます。

・内容については、訪問目的やご希望に応じ、個別にご調整させて頂くことが可能ですが、モデルコースは以下のような流れです。オンラインでも同様のコンテンツでご対応可能です。

【リサーチツアー モデルコース(最大2時間程度)】

【ご留意事項】

「先端研リサーチツアー」では、先端研をご訪問くださることについて、教育的に明確な目的をもったご訪問を優先させて頂きます。
より一般的なご関心によるご訪問は、年に1回の駒場リサーチキャンパス公開(例年6月第2週頃に開催)を是非ご活用くださいますよう、お願い致します。
また、AEO主催の教育イベントを、年間を通じてオンライン等で開催しますので、そちらも併せてご活用ください。

以下のような場合は、お断りする場合がございますのでご了承ください。
①学校側のご希望理由・目的が明確でなく、一般的な学校行事の一環等として希望されている場合
②ご参加時の生徒の皆さんのご参加姿勢に、積極性や自主的な参加の様子がみられない場合
③他の案件等と日程が重なっている等の事情により調整がつかない場合

【その他】

・お受入にあたっては、先端研での会議室の適正な利用及び本学の「イベント開催時の新型コロナウイルス感染症予防ガイドライン」に基づき、新型コロナウイルス感染症対策に十分配慮して実施させて頂きますので、ご協力の程よろしくお願い致します。

・当日の活動の様子は、ウェブサイト等で取扱事例として公開させて頂くこと等、お申込みに際しご確認頂きたい事項を、「申込書」下部に記載しておりますので、お読みいただき、ご回答をお願い致します。

・本ページでご案内している内容は、今後随時運用を見直す可能性がございます、何卒ご了承ください。

・本ページの内容は、以下「先端研リサーチツアー開催概要」からダウンロードできます。

【お申込書】

以下からダウンロードしてご記入ください。

【お申込・お問い合わせ先】